ウクレレから地域問題について考える

こんにちは、ブンヤです!

ウクレレを弾いていると曲によって心が変化します。例えばノリノリの曲、夏祭りだと花火大会の盛り上がりを思いますし、春よ来いだとしっとりとした気持ちになります。その気持ちの変化がとても楽しい!!ウクレレの魅力の一つですね!

一方で自分で歌っているとただ聞いていた曲の歌詞に興味を持つようになりました。どんな歌詞なんだろうと自分で理解するとまた曲の見方が変わって面白いです(^^)

さて、私の好きな曲にTHE BOOMの「島唄」があります。これもウクレレで弾きながら歌うとめちゃめちゃ楽しい!そして歌詞にも興味を持ち調べると、知らなかったその意味が衝撃的でした。180°見方が変わりました。今日はウクレレをきっかけに学んだことをお伝えします。

島唄の歌詞の意味はこちらからどうぞ。

→次ページ 6月23日は沖縄慰霊の日

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする